ななころび

起き上がってやりましょう

初めて

こんばんは、白猫です。

 

今回は「人生初めて」について。

 

今日は、人生で初めてフルートだけの多人数合奏を体験しました。

 

隣にプロ奏者さんがいらっしゃってとても緊張しましたが、とても新鮮な気持ちになりました。

 

 

人間生きていると、「人生で初めて」がだんだん減っていきます。

 

生まれてすぐはお腹の外で息をするのも、笑うのも、泣くのも全てが「人生で初めて」です。

それはきっと、自分の意思でやっていることではないでしょう。

 

しかし、今は自分の意思で何かを始めない限りほとんど「人生で初めて」はやって来ません。

 

歳をとると1日、1年が短く感じるのもそのせいらしいと、どこかで聞いたことがあります。

 

だんだん少なくなっていく「人生で初めて」を大切に生きていたいです。shiro.